こんにちは。夏日がいつまでも続いているな、と思っていたら一気に寒くなりましたね。いつもneu-es交流会ブログを見て下さってありがとう御座います。早速11月の開催予定を案内します。

これまでは水曜日に祝日が重なると、開催をお休みとしていましたが、今月は初めて11/3の祝日に朝食勉強会を開催することにしました。尚、未定に関しては、いつもの如く後日追って掲載します。

追記10.11.06
今月は久々にイベントを開催します。朝食勉強会案内の下にある記載をご確認下さい。

□朝食勉強会

11月のテーマ「読書」

第43回朝食勉強会は祝日開催とするため、11/23、火曜日に変更しました。

■開催時間及び開催場所など

  • 集合開催場所 : 「 UCCカフェプラザ京都東本願寺前店(外部リンク)」
  • 開催時間 : 7:30開始 9:00終了
  • 参加費 : 無料(但し食事代、交通費などは参加者の自己負担で願います)
  • 参加後の感想のシェアについて : 朝食勉強会に参加頂き感想を伝えて頂ける方はneu-es交流会メールフォーム(クリック)もしくはtwitterにてハッシュタグ #neu_es (注 : ハッシュタグの前後に必ずスペースを入れて下さい。ハッシュタグが認識されません)を付けて投稿下さい。主催メンバーも非常に参考になりますし甲斐があり ます。尚、感想は朝食勉強会レポートにて取上げます(許可を頂ける場合のみ)。

■リード担当随時募集

neu-es交流会では毎回の朝食勉強会でのリード担当を募集しています。自発的な行動には深い学びや発見が必ず伴います。リードを担当して頂く事で様々な事柄が観えますので、これらを求められている方には非常にお薦めです。

内容はその月のテーマに沿う事になります。具体的な内容はお任せしますので資料を用意される場合はA4一枚に収まる範囲でまとめて下さい。興味がある方はneu-es交流会メールフォーム(クリック)からご連絡をお願いします。ご連絡お待ちしております。

□朝食勉強会参加方法

人数把握のため出来る限りお申込お願いします。

■メールフォームで申込む

必要事項をご記入の上、お申込み下さい。主催者からの返信を持って受付完了とさせて頂きます。
neu-es交流会メールフォーム(クリック)

■Twitter上でハッシュタグ #neu_es を付けてつぶやく

ハッシュタグ付きのつぶやき(注 : ハッシュタグの前後に必ずスペースを入れて下さい。ハッシュタグが認識されません)を確認後、neu-es交流会もしくは主催者からのリプライを持って受付完了とさせて頂きます。

[つぶやき例] 第43回朝食勉強会に参加します。#neu_es

□イベント

「サイクルモード2010に行こう!」


(写真は主催メンバー賀川が昨年のサイクルモードで撮ったもの)

久々に番外編として、ちょっとしたイベントを開催します。内容は「サイクルモード2010に行こう!」。ただ単に、サイクルモード2010のインテックス大阪会場に一緒に行きましょう、というイベントです。乗ってるのはママチャリだけど自転車に興味がある方、自転車が大好きな方、自転車を愛してやまない方、自転車好きの方と知り合いたい方、参加をご検討下さい。

当日は恐らく入場券を買うだけで、小一時間並ぶことになると思われます。参加される方は出来るだけ前売り券を購入しておいて下さい。前売り券が購入出来なかった方は、残念ですが並んで当日券を購入下さい。会場で自転車を試乗される方、「試乗に関する誓約書」は会場にも用意されていますが、スムーズに入場されたい方は記入済みのものを持参しておいて下さい。

イベント案内サイト サイクルモード2010(外部リンク)

■日時 11/13(土)

■集合場所 インテックス大阪 入場口周辺(主催メンバーがneu-es交流会の目印を持って立っています)

■集合時間 10時

■解散時間 14時

■定員 10人

■当日用意しておくもの

  • 前売り券(価格も当日券より200円安いです。前売り券の販売は11/11(木)8:59までです。リンク先で購入の上、当日必ず持参して下さい)

■会場で自転車を試乗されたい方

  • 試乗に関する誓約書(リンク先のPDFをダウンロード後、自筆で記入の上、必ず持参して下さい)
  • ヘルメット(所有している方は持って来て下さい。会場にもありますが数に限りがあります)
  • 動きやすい服装
  • タオルなど

□イベント参加方法

■メールフォームで申込む

今回はメールフォームからの申込に限らせて貰います。11/12(金)20時までに必要事項をご記入の上、下記リンクからお申込み下さい。主催者からの返信を持って受付完了とさせて頂きます。定員に達した時点で締め切ります。
neu-es交流会メールフォーム(クリック出来ます)

貴重なお時間を使って最後まで読んで下さった事に心から感謝します。皆さんのご参加心よりお待ちしてます。

neu-es交流会主催一同